トップ / インプラントで噛む喜びを

インプラント治療を選択肢に

歯が抜けてしまったとき、入れ歯るか、両隣の歯にブリッジを架けるか…選択肢はいくつかありますが、インプラントという治療法を選択肢に入れてもいいかもしれません。この治療法は顎の骨に直接金属を埋め込み、欠損した歯を補う治療法です。入れ歯やブリッジと違い違和感が無く、固いものでもしっかり噛むことができます。また、直接骨に感触が伝わるので、食事を美味しく味わうことができるのが特徴です。この治療法でお口の健康を取り戻したという患者さんが多くいらっしゃいます。ぜひインプラント治療を一度ご一考下さい。

インプラント治療をするなら

歯は、日ごろの食事や会話するために欠かせない大事なものです。しかし、ケアをしていても、ケガや事故などで歯を失ってしまう場合があります。そんな時、インプラントを使った治療をすれば、元の歯と同じ状態まで戻すことが可能です。顎の骨に直接装具を埋め込み、人口の歯を固定する方法ですが、最近は治療期間も大変短く痛みも軽減されており安全です。また、国内外問わずインプラント自体の研究も進んでいるので、義歯の耐久年数も格段に伸びていることを考えると後々のメンテナンスも考慮し大変お得な治療方法といえるでしょう。

インプラントの基礎情報